Profile

藤井智史(Ba&Cho) Satoshi FuG

生年月日:1991年12月24日
血液型:O型

出身地:兵庫県神戸市

身長:171㎝

​体重:56㎏

​学歴:近畿大学 卒業

​       作詞

前田航(Vo&Gt)Wataru Maeda

生年月日:1991年05月25日
血液型:A型

出身地:兵庫県神戸市

身長:183㎝

​体重:61㎏

​学歴:神戸商業高等学校 中退

​       作詞・作曲

About

2011年、

GIA RHYTHM(ジャイアリズム)結成。(初期メンバーは前田、藤井、ドラムの3人。中学・高校の同級生で結成)

 

2012年6月、神戸チキンジョージにてバンドスタイルで初LIVE。同年9月、藤井が脱退。

メンバーが前田航1人となる。 Gt&Cho → Vo&Gtに転身、作曲だけでなく作詞も始める。

神戸を中心に、サポートメンバーをいれたバンドスタイル、エレキギター・アコースティックギターでの弾き語りなど幅広く活動を続ける。

LIVE HOUSE、神戸チキンジョージを中心に、多くのプロミュージシャンのオープニングアクトを務める等の経験を経て、プロミュージシャンとの親交を深める。

2016年3月8日、

初ワンマンLIVE、”1st リサイタル”を神戸チキンジョージで開催。

初ワンマンLIVEにて、1st mini Album「GIA RHYTHM~ジャイアリズム~」 発売。

ライナーノーツには、”北川けんいち”(ex.ロードオブメジャー)の コメントを掲載。

3月の初ワンマンLIVEに続き、同年4月・5月・7月・8月、神戸チキンジョージにて、ワンマンLIVEを開催。

 

1st mini Album収録曲「茜の空」が、真正ボクシングジム所属のプロボクサー ”久保隼”選手(元WBA世界スーパーバンタム級王者)の入場曲として使用される。

 

2017年、4月2日。B'zの松本孝弘がカバーしたことでも知られるバンド「外道」のオープニングアクトを務める。

同年、5月・6月・7月、3カ月連続demoシングルリリース。

さらに、2017年9月21日、神戸チキンジョージにて、1年半ぶりとなるワンマンLIVE、”6thリサイタル”を開催。

2018年3月8日、Ba&Cho“藤井智史“がメンバーとして復帰。

同年6月9日、5年間ソロで活動した集大成に、2nd mini Album「a clumsy chameleon」を発売。

レコーディングは藤井加入前に行われたため、Vocal,Guitar,Bass,Drum,Keyboard、そのほとんどを前田個人で制作。

ゲストプレイヤーとして、プロギタリスト”江口正祥”(ex.尾崎豊、田原俊彦)も参加。

​さらには同氏のライナーノーツも掲載。

 

2018年10月 神戸新聞120周年祭に出演。

11月11日、メンバー復帰後初の音源3rd demo Album「2nd リサイタル~Backwards~」をRelease。

神戸ハーバーランドにて、Release記念野外フリーLIVEを開催。

2019年3月8日、神戸チキンジョージにて、CD購入者限定フリーワンマンLIVEを開催。

同日、4th demo album 「ユニバー」発売。

5月、eo光テレビ、情報・ニュースとりどり「ゲツ→キン」に出演。

6月、新しい小説体験を創造する雑誌「THE TANPENS」の創刊準備号に、ジャイアリズムの3月8日ワンマンLIVEレポートが掲載される。

6月23日、神戸アゲハベースにて、2nd mini album発売1周年記念アコースティックワンマンLIVE「a clumsy chameleon」を開催。

活動8年目にして,、初のSold out公演となる。

「日本武道館と自分達の音楽活動の原点である神戸チキンジョージでの2Days公演」

そして、「地元神戸でのスタジアムライブ」

を目標に掲げている。

©  GIA RHYTHM.~since2011~